月額制料金の全身脱毛のデメリットは

月額制は、まとまったお金がなくても始められるのが魅力ですが、デメリットとなる部分もあります。まず、月額制は、脱毛に行かない月でも毎月の支払が必要になります。そのため、場合によっては回数制よりも割高になってしまうこともあるでしょう。それに加え、通う回数やペースを自分で決められないサロンも多く、自分の好きなペースで通うということが難しくなってしまいます。

また、サロンによっては、シェービング代などが別途必要になることもあります。回数制よりお得だと思ったのに、シェービング代を入れるとそんなに安くなかったということもあるので、気をつけなければなりません。そして、サロンによっては、全身脱毛を選んだとしても、一回でできる脱毛の範囲が限られていることがあります。その場合、ひと月に何回もサロンに通う可能性があるので、気をつけましょう。

月額制の全身脱毛サロンの選び方とは

月額制の全身脱毛サロンを選ぶ時は、通いやすさに注目です。前述したとおり、月額制は脱毛に行かない月でも費用が発生してしまいます。アクセスが良い場所にあったり、予約がしやすかったり、夜遅くまで営業していたりなど、通いやすい方がストレスなく快適に全身脱毛を続けることができます。

また、月額制を選ぶ時は、どのような脱毛器を使っているのかも確認しなければなりません。脱毛器の種類によって、効果のあらわれ方や、施術間隔、施術にかかる時間も変わってきます。広範囲をスムーズに照射できる脱毛器を使っているならば、一回の来店で全身の毛をまとめて脱毛できるかも知れません。お店を選ぶ時は、料金の部分だけでなく、どのような脱毛器を使っているのか、必ずチェックしておきましょう。